本文へスキップ

天日海塩750 総販売元 「ご塩社」 塩屋歴20数年

メールでのお問い合わせ電話.0123(57)7139

〒068-0413 北海道夕張市鹿の谷三丁目3

天日海塩750 商品説明なんでも美味しくなる

「天日海塩750」は、非加熱製法生のお塩 750g/袋 1,000円

院長写真

海が奇麗な南オーストラリアの海岸の塩田で
約2年以上かけて(
塩枯れさせ)、太陽と風の力と自然の力を借りて、ゆっくり結晶する塩を、原料とします。
その原料塩を、きれいにする為に、表面のゴミやミネラルなどを、飽和塩水で洗い、常温乾燥させます。
その原料塩を、沖縄の塩職人さんが、はじめに、
検品して、手作業でゴミや色のついた塩などを取り除き、
理想の粒子まで、粉砕・篩作業・乾燥を繰り返し、
原料段階でも、製造工程でも、
一切熱を加えません
ですから、『
生のお塩』。海の精分が生きています。
大海の神秘の力が持つ本来のエネルギーが、人間にやさしく届くようにと願いを込めて造った、水に溶けやすく、体になじみやすい『生のお塩』です。


お塩の原料が国内産ではない理由   成分分析について

あいにく、日本国内では、多湿の為、海岸で自然に、お塩は結晶しません。
従って、長い間、製造工程で、海水を、加熱したり、煮詰めたりして、塩造りを行い、お塩を手に入れてきました。大変、苦労して生産してきました。
お塩の製造は、
「ごみ」とにがり(苦汁)との葛藤でした。
生きていく為に不可欠な「お塩」を入手するために、試行錯誤の連続でした。多くの先人たちが、命がけの人体実験(経験則)で、理想的なお塩を求めて、
お塩を造り続けてきました。しかし、理想的なお塩を造ることは、自然の環境や故意をもってつくられた法律で、塩田でお塩を造ることは、日本では不可能となりました。
きれいな海岸で天日と風で結晶するお塩が、原料として最適と考え、
海外に、原料のお塩を探し求めました。







「天日海塩750」は、非加熱製法、生のお塩です

一つまみ・ひと振りの生のお塩で味がおいしくなる

普通のお塩との違いは、試してみればすぐ分かりますが、天日海塩750を、
ほんの少し、加えるだけで、本当に、おいしくなります。
商品イメージ2

・コーヒーには、渋み・酸味・苦味など特徴がありますが、一つまみいれると、「味がまろやか」になります。
・柑橘系のジュース(オレンジ・グレープフルーツ)は、飲むとき「つんとします」が、それもなくなります。
・食事の際に、なんとなく味気ない時は、いい塩梅に感じるまでお塩を加えると本当においしくなります。
・おすすめは、ヨーグルトです。砂糖なしでも、酸味がまろやかになり、
おいしくいただけますよ。


生の塩「天日海塩750」について

製造工場 沖縄県 ピュア・ソルト  総販売元  ご塩社 北海道
原材料 オーストラリアのきれいな海岸で天日と風で自然に干しあがったお塩の結晶 
製造方法 海の成分・海の機能などを、残しつつ、パワーを損ねないように、配慮して生産
製造工程 手作業で、ゴミ・不純物・色のついた塩などを取り除き
粉砕・篩作業・乾燥を繰り返し、理想的な微粉末に粉砕し、
特殊処理を施すという独自の製法で製造 非加熱特殊製法だから「生の塩」
特 徴 とても、お水に溶けやすい点が最大の特徴です
体になじみやすい、とても、おいしい
生の塩
ひとつまみで なんでも美味しくなるお塩です
成分について 法律に従って表記しております 
栄養成分表示(100gあたり)
熱量     0kcal
タンパク質 0g
脂質    0g
炭水化物  0.1g
ナトリウム 36.0g
(食塩相当量) 91.4g



 原材料
 説明
お塩の原料が国内産ではない理由
あいにく、日本国内では、多湿の為、海岸で自然にお塩は結晶しません。
従って、長い間、製造工程で、海水を、加熱したり、煮詰めたりして、
塩造りを行い、お塩を手に入れてきました。大変、苦労して生産してきました。
「ごみ」とにがり(苦汁)との葛藤で、お塩の生産。
生きていくために不可欠な「お塩」を入手するために、試行錯誤の連続でした。
きれいな海岸で天日と風で結晶するお塩が、原料として最適です。
 ※放射性物質への課題 福島県いわき市 下記リンクにあるように
「主力の塩事業につきましては、原発問題による放射性物資の影響から未だに復旧作業に着手できない状況となっております。」
結局、平成28年、閉鎖になりました
 株式会社 日本海水

消費期限について、期限がありませんが、保管場所に注意

塩は非常に安定した食品で、腐敗・品質劣化の心配がなく、
食品衛生法およびJAS法
(農林物質の規格化及び品質表示の適正化に関する法律)で、
いかなる期限表示も義務づけられていません。

天日海塩750は、賞味期限はありません。
保管場所には、十分に配慮して下さい
湿気を吸収したり、臭いを吸収します。
また、陰湿な場所に置いておいたり、開封してそのままにしていくと
色着いたり、固まったり、湿気でびちょびちょになります。

※固まった場合の対処方法
天日干し(日光に当ててください)
塊をつぶして、粉状にしてください。
ただし、元のような微粒子には戻りませんのでご了承ください。


塩は非常に安定した食品で、腐敗・品質劣化の心配がなく、
食品衛生法およびJAS法
(農林物質の規格化及び品質表示の適正化に関する法律)で、
いかなる期限表示も義務づけられていません。

「自然海塩の超健康パワー」ジャック・ド・ラングレ著者

「自然海塩は、小さな立方体の形をしている
ことで良い品質を保持しています。
それは、表面積を最小にすることで
水や酸素が結晶内に侵入するのを防ぎ、
内部の成分を保つのです。
しかし、この結晶が壊れると、
その表面が変化し、急激な酸化や脱水を招く」と
ジャック・ド・ラングレ氏が著者、
「自然海塩の超健康パワー」の中で言っています。

橋本壽夫
塩情報より


塩の結晶形は通常立方体である。しかし、製塩法や結晶の成長方向、結晶の形を変える性質のある物質
(媒晶剤)の添加により様々な形に変化する


市場で販売されている塩商品はこれらの結晶形のごく一部である。

なぜ立方体になるのか
イオンが順序よく並ぶ


トレミー形の塩の結晶  ピラミッドの形の結晶

真上から撮影した顕微鏡写真
一見、ピラミッドの形が上にとがっているようにも見えるが、
実は下に下がっている。
水面にできた塩の結晶は、自重で少しずつ沈みながら成長し、
ピラミッドをさかさまにしたトレミー形の塩の結晶になる。
また、柱状の結晶がくっついて、樹枝状じゅしじょう結晶と思われる
結晶ができている。 参考のサイト「塩の世界」

「天日海塩750」の結晶写真  四角錐の傾斜角は、52度

科学的に一粒の塩として見たとき、この写真から明らかに塩の作り方で
塩の姿が変わること、質が変わることが、一目瞭然だと思います。
良質のお塩の四角錐の傾斜角は、
一粒一粒に少しずつ違う表情がありますが、
平均して52度前後と言われています。
「塩」は最も「水」になじみ易い性質があり、
「塩」は、水を媒体としてイオン物質や情報を伝達していると考えられます。
ここでも、「水」と「塩」の関係で注目すべきことがあります。
水の分子構造は二個の水素原子と一個の酸素原子でできています。
酸素の両方に水素が接続しているわけです。
このときの接合の角度が、「良い水」と言われるものは、104度〜5度に開いているようです。
ここで先に塩の傾斜角の話をしましたが、その角度は、水の接合角度の約半分です。
「水」の場合も接合角度が広くなりますと、周囲のよけいな情報をとり込み易くなり、
水に含まれる情報が変化すると考えられます。
 水の分子と分子の接合も105度前後であれば
よく言われるクラスターの小さい不純物をよせっけない
「良い水」となるわけです。「水」と「塩」は互いに共鳴し合う質を持っているようです。

成分分析、並びに、成分分析表 公開について

法律では、商品本体の表示として、義務付けられております。
これは、必要事項の表示が義務付けになっております。
食品の表示に関する法令で義務付付けられております。
これに従えば、法律的には、全く問題がありません。

多くの皆様の質問で、勘違いされていることがあります。
質問:「どうして、成分分析が、記載されていないの?」
回答:「法律で定められている成分表示をきちんとしております」
さらに、
「詳しい成分分析表を必要な方にのみ、成分分析表のホームページをご案内しております」

天日海塩 分析表  閲覧には、パスワーダが必要です
メールをいただけれれば、パスワードをご案内します。
メールアドレス order@50goen.com

「食用塩公正取引協議会」が定める食用塩公正競争規約従う必要があるのは

加盟している企業・団体だけです。
また、「公正しおマーク」は、その商品の品質を保証するものではなく、
『商品の表示情報は、安心です』ということです。

ご塩社、並びに、天日海塩は、
「食用塩公正取引協議会」に加盟しておりません。
したがって、法律が定める表示を、行っておりますのご了承願います。

食用塩公正競争規約 食用塩公正取引協議会
9)栄養成分表示について (規約・規則第6条

栄養成分表示は、熱量、タンパク質、脂質、炭水化物、ナトリウムの順で書かれ、その次に厚労省が人体に必要な栄養成分として指定した成分(Ca,Mg,K,Fe,Cu,Zn,,Cr,Se,Mn,I,P)のうち表示したい成分を書き、次にそれ以外で表示したい成分を区分して記載します。 塩に指定された成分が含まれることを強調する表示をする時は、栄養成分表示に含有量を記載しなければなりません。指定された成分には、「含む」または「豊富」であることを記載する場合の含有量基準値が規定されている成分もあります。
注)2015年の食品表示法施行により、栄養成分表示は義務化されました。但し、2020年3月末日まで猶予期間があり、また、一部記載免除規定があります。

http://www.salt-fair.jp/explain/

食用塩公正取引協議会について
消費者の商品選択を助け、不当な顧客誘引を防止すること、

消費者から指摘されているあたかも優良であるような思わせぶりの表示をなくすこと、
原産地や製法など消費者が求めている製品情報をガラス張りにして公開すること、
このような消費者への公正で正直な情報公開について、塩関係の業者が相談して表示ルールを作りました。
このルールを自主的に守っていこうという活動を具体的に進めていくのが食用塩公正取引協議会です。








○○○○
○○○○
○○○○
○○○○
○○○○

ご塩社 北海道 〒068-0413
北海道夕張市鹿の谷三丁目3番地
TEL /FAX:0123(57)7139