本文へスキップ

   お塩ちゃん夕張店は 天日海塩750g総販売元です

電話でのお問い合わせは0123(57)7139

メールでのお問い合わせはこちら

飽和塩水 福壽液 1リットル 2940円/本

●「天日海塩750」を、飽和状態にまで溶かし込んだ飽和塩水です
●特殊な方法で、お水に約27%の量の「天日海塩750」をとかしました
沸騰させると飽和状態まで溶けますが、お水だとそうはいきません
●お水に溶かしてありますので、「生の水になったお塩」と考えてください
●液体ですので、液体のものに入れると、すぐに、おいしくなります
●コーヒー・オレンジジュースなどに、3滴ほど入れると、まろやかになります
●料理の際には、お塩と同じように味付けにお使いください。決め塩に最適です
●分量は、舌メーター=塩梅を確認しながら、少しづつ、加えてください。
●野菜など保存する前、根のところ、切り口等に、500倍に薄めて噴霧、長持ちします
目にしみない程度、お水で薄めて、点眼してください
お風呂には、20〜30CC程度、お入れください。温まります
●朝、起き抜けに、数滴たらして、お水をお飲みください
●お水に入れるとミネラル水ななりますので、いろんな効能が期待できます
●500倍〜1000倍に薄めて、農作物や植物に噴霧してください 農法の提案
●500倍に薄めて、室内に噴霧するとさわやかに ●ネコちゃんのお食事に噴霧だにゃ〜





       

商品詳細生のお塩は、非加熱製法。大海のパワーが活きています

天日海塩750g生の塩 つまみ・ひと振りの生の塩で 味がおいしくなる

商品イメージ1

750g/袋 1,000円             

海の奇麗なオーストラリアの海岸で、
約2年以上かけ太陽と風の力だけで自然天日結晶塩を
原料にして、沖縄の塩職人さんが、沖縄のきれいな水で、
ていねいに洗い、沖縄の気候で常温乾燥させます。
海の神秘の力が持つ本来のエネルギーが、
人間にやさしく届くようにと願いを込めて造った、
水に溶けやすく体になじみやすい生のお塩です
☆お塩の原料が国内産ではない理由
あいにく、日本国内では、多湿の為、海岸で自然にお塩は結晶しません。
従って、長い間、製造工程で、海水を、加熱したり、煮詰めたりして、塩造りを行い、
お塩を手に入れてきました。大変、苦労して生産してきました。
「ごみ」とにがり(苦汁)との葛藤で、お塩の生産。
生きていくために不可欠な「お塩」を入手するために、試行錯誤の連続でした。
きれいな海岸で天日と風で結晶するお塩が、原料として最適です。

☆お米をとぐ前に軽くひとつまみ お米は、最初にであったお水を吸収します。
だからお米を計量した後、ほんの少しのお塩を入れて、かき回しまします。
そして、お水ですばやく軽くあらい、とぎます。
炊く前にひとつまみ入れるとご飯がおいしくなります。


飽和塩水 福壽液 1リットル 2940円/本

「天日海塩750」が、飽和状態にまで溶かし込んだ飽和塩水です。
特殊な方法で、約27%の量の天日海塩750が含まれています。
沸騰させると飽和状態まで溶けますが、お水だとそうはいきません
お水に溶かしてありますので、「生の水になったお塩」と考えてください。
液体ですので、液体のものに入れると、すぐに、おいしくなります。
コーヒーなどに、3滴ほど入れると、まろやかになります。
料理の際には、お塩と同じように味付けにお使いください。
分量は、舌メーター=塩梅を確認しながら、少しづつ、加えてください。
目にしみない程度、お水で薄めて、点眼してください
お風呂には、50CC程度、お入れください。温まります。
朝、起き抜けに、数滴たらして、お水をお飲みください。
ミネラル水ですので、いろんな効能が期待できます。
また、500倍〜1000倍に薄めて、農作物や植物に噴霧してください。

一つまみ・ひと振りの生のお塩で味がおいしくなる

普通のお塩との違いは、試してみればすぐ分かりますが、ほんの少し、
加えるだけで、本当に、おいしくなります。
商品イメージ2

・コーヒーには、渋み・酸味・苦味など特徴がありますが、一つまみいれると、「味がまろやか」になります。
・柑橘系のジュース(オレンジ・グレープフルーツ)は、飲むとき「つんとします」が、それもなくなります。
・食事の際に、なんとなく味気ない時は、 いい塩梅に感じるまでお塩を加えると本当においしくなります。
・おすすめは、ヨーグルトです。砂糖なしでも、 酸味がまろやかになり、おいしくいただけますよ。



理想的なお塩 ご塩

お塩の原料が国内産ではない理由

あいにく、日本国内では、多湿の為、海岸で自然にお塩は結晶しません。従って、長い間、製造工程で、海水を、加熱したり、煮詰めたりして、塩造りを行い、お塩を手に入れてきました。大変、苦労して生産してきました。
「ごみ」とにがり(苦汁)との葛藤で、お塩の生産。
生きていくために不可欠な「お塩」を入手するために、試行錯誤の連続でした。きれいな海岸で天日と風で結晶するお塩が、原料として最適です。


「塩」の造り方が、大変重要

大海の神秘のパワー

本来、必要とされるお「塩」は、広大な海の情報が、
いっぱい、つまった「海の化身」です。
だから、「塩」の造り方が、大変重要です。
造る側の意図が間違っていると、
大変な影響を及ぼすのです。
「塩」とは、どういうものが「塩」なのか? 
「海の海水」(陸地で塩水が湧いているものは、
海水ではない)が、干上がって風や天日で乾燥し、
水分がなくなって残ったものが塩です。
すると、この工程には、塩田で濃縮した海水を、
仕上げに平釜で「煮つめる」という工程がありません。
又、今、日本でつくられている「自然塩」と称する塩も同じで、
仕上げに平釜で煮つめてつくっています。海水を一度沸騰させたらどうなるか?
「生きている海水」が、「死んだ海水」になってしまうのです。味も一変しています。
「死んだ海水」から出来た塩は、「死んだ塩」になっているのです。
大海のパワーも、同然、なくなってしますのです。


生の塩「天日海塩750」について

製造工場 沖縄県 ピュア・ソルト
原材料 オーストラリアのきれいな海岸で天日と風で自然に干しあがったお塩の結晶 
製造方法 海の成分・海の機能などを、残しつつ、パワーを損ねないように、配慮して生産
製造工程 程よく、苦汁(にがり)成分を残すために、沖縄のきれいな水でバッキ処理を施し、
常温乾燥させて、手作業で微粉末に粉砕し、
独自の製法で製造
 非加熱特殊製法だから「生の塩」
特 徴 とても、お水に溶けやすい点が最大の特徴です
体になじみやすい、とても、おいしい
生の塩
ひとつまみで なんでも美味しくなるお塩です
 原材料 お塩の原料が国内産ではない理由
あいにく、日本国内では、多湿の為、海岸で自然にお塩は結晶しません。
従って、長い間、製造工程で、海水を、加熱したり、煮詰めたりして、
塩造りを行い、お塩を手に入れてきました。大変、苦労して生産してきました。
「ごみ」とにがり(苦汁)との葛藤で、お塩の生産。
生きていくために不可欠な「お塩」を入手するために、試行錯誤の連続でした。
きれいな海岸で天日と風で結晶するお塩が、原料として最適です。

天日海塩750 使い方

生の塩 上手な使い方メモ
食べる編
・味を決めるお塩として・お漬物が早く浸かる・ひとつまみで美味しい・お米に入れて炊く
・ドリンクに入れる・柑橘類が上手くなる・ヨーグルトに塩・市販の醤油・味噌に 1%加えて上物に
・揚げ物油の酸化防止・アク抜き処理
健康・生活編
・起きぬけに塩水・歯磨きに使う・クレンジングとして・お風呂にひとにぎり
・しみない程度の塩水で 目・鼻の洗浄
・うがいにどうぞ
・お風呂にひとにぎり・お掃除の時に撒く・盛り塩・神棚のお供え物・パワーストーンの浄化


猫の病気

猫は腎臓の病気が多いって知っていますか?
ネコ科の動物は皆、腎疾患にかかりやすいかといえば、
野生のネコ科の動物を見る限りそうではなさそうです。
飼い猫の宿命といわれる猫の腎疾患の、本当の理由を書きます。
猫は本来肉食動物であり、犬よりも完全肉食動物に近い生き物です
ですので、野生の状態では食事から糖質を摂ることはほとんどありません。
これは、糖質が植物由来の栄養素だからですね。
さて、普段糖質を摂らない猫は、当然糖質を上手く代謝することができません。
猫が糖質を摂ると、小腸で吸収され、血糖値が上昇します。
しかし、糖質を上手く代謝できないので高血糖の状態が続いてしまいます。
さらに、全身の毛細血管に糖化が起こります。
いわば、猫というのは生まれつき糖尿病みたいなものだって事です
ですから糖質を多く含んだ餌を与えると、簡単に糖尿病的症状が現れるのです。
人間でも糖尿病で良く表れるのが、腸尿病性腎症です。
これは、腎臓の糸球体の毛細血管が糖化を起こして破たんする病気です。
ちなみに、人も猫も、腎疾患と塩分の取り過ぎそのものは、あまり関係がありません。
もちろん取り過ぎは良くないですが。
ですから、猫を猫本来の食べ物だけで飼育すれば、腎疾患は起こらないんですよ。
キャットフードなんかで育てるから、腎疾患になるんです。
嘘だと思うのなら、キャットフードにどれだけ糖質が含まれているか、
調べてみると良いでしょう。
(さとうながお氏より抜粋)

●お塩ちゃんからのアドバイス
・「天日海塩750」を、ほんの少し、ネコちゃん、ワンちゃんのお食事に、
  ふりかけてください。
  飲み水にも、ほんの一つまみのお塩を入れてあげてください。
・「飽和塩水 福壽液」で、約500倍の塩水をつくり、
  お食事に噴霧してあげてください。
  また、飲み水に、数滴たらすと喜びます。
・馬や牛は、好んでお塩をなめますが、ネコちゃん、ワンちゃんは、
 積極的にお塩はなめません。
 ですから、お水やお食事に、ほんの少し、加えてあげてください。元気になりますよ

弱った金魚は塩水で回復

水中で横になったり腹をみせて泳いでいる場合、よく観ると、尾やヒレに張りがなくなっています。
尾ぐされ病といわれるもので、他の金魚にも影響しますのですぐ別にして、
薄い塩水に入れてやります。そしてだんだんと濃くしてやるのがコツです。
 ちょっと元気がないなと思われるときも、ひとつまみの塩を入れてやると、元気が回復します。
もとどおり元気になったら、水槽にもどしてやります。