本文へスキップ

   お塩ちゃん夕張店は 天日海塩750g総販売元です

電話でのお問い合わせは0123(57)7139

メールでのお問い合わせはこちら


天日海塩750」は、海の「結晶である」お塩を、長年見つめてきて、
「海水」の成分機能をそのまま生かす研究をし、造られたお塩です。
本当の塩のお話」にあるように、大海の力で、元気になります。

食品が危ないというとき、
基本的な食べもの
ほど配慮されなければならない。
それが、お塩です。
   










「健康が第一と考える人」が欠けている「三つの要素」とは  ●「減塩の大嘘」

●肉体を鍛えるという要素  ●精神を根底から確立するという要素  ●排毒するという要素
医学不要論」の著者 Tokyo DD Clinic 医院長 内海聡先生は、三つの要素が重要と指摘する



お塩やお水を優先して考えなければ、どんな健康法も効果は、半減する
お塩とお水が最優先課題なのは、人間が生きていく為に不可欠な基礎だからである
食塩は、化学的な製法で工業用と同じ。お水は、塩素入り、放射性物質対策は疑問が
食品が危ないというとき、基本的な食べものほど配慮されなければならない。
@お塩を切り換えてください。Aお水に注意してください
食塩は、工業用と同じ製法で作られている化学薬品NaCl(塩化ナトリウム)
「天日海塩750」有効利用方法を参考にしてください 
♪お塩で 健康で幸せになる為の具体策・道しるべ   病気に効く「天然塩」健康法   アク抜き処理
@健康・美容編 A民間療法編 B生活編 Cスピリチュアル編
 塩で入浴 自立神経失調対策  デトックス  お塩から生まれた農法 
基礎化粧品への疑問  皮膚 皮脂   子育て・躾 塩と料理 
盛り塩   おいしくなる  Dあ・の・ね   

からだの中に、「有害物質」を入れないために、「アク抜き処理」をしてください。
毎日の疲れを取る為に、「お塩で入浴」は、最善の方法で、汗をかいてください。
盛り塩は、簡単にできる環境を整える手段。良い環境を作る方法「場つくり

食品が危ないというとき、基本的な食べものほど配慮されなければならない。
@お塩を切り換えてください。Aお水に注意してください
食塩は、工業用と同じ製法で作られている化学薬品NaCl(塩化ナトリウム)です。

先人の知恵として今日まで伝えられてきた塩の効用、 
民間療法によ<登場する塩
学問的な体系づけこそされていませんが、十分な「生活体験」のなかで効果がためされたものばかりです。

塩は調味料、保存食用などとして使われるだけでなく、
塩が本来もつている種々の働きを活かして、
暮らしの中で実に多方面にわたって有効に使われてきました。

会員制(登録制)になりました お塩ちゃん倶楽部

あらかじめ、お伝えしてきましたが、食塩や他の塩を使っても効果は期待できません
残念ながら、食塩(化学薬品NaCl)で効果を期待する人が、実に、多いのです
一番いい方法は、食塩(化学薬品NaCl)と天日海塩750と比べてみるとはっきりとわかりますfacebookなどで、お塩を探していた人たちから、天日海塩750の驚きの感想をいただいております
お塩ちゃん倶楽部では、情報提供・お塩に関する相談・商品提供・キャンペーンをご紹介します



自分だけの力では、どうにもならないとき
大海のパワー「お塩」に頼ってください
心身ともに疲れているときほど
お塩は、きっと、お役にたちます

「健康が第一と考える人」が欠けている「三つの要素」とは

●肉体を鍛えるという要素  ●精神を根底から確立するという要素  ●排毒するという要素  
 この三つの要素を軽んじている⇒ Tokyo DD Clinic 医院長 内海聡 より

「出入口」漢字にあるように、「出す」ことを最優先に デトックス 入れるのは、二の次です

@朝起きて から お昼までは 排泄の時間帯 積極的に排泄の時間を作りましょう
A正午から午後8時までは 消化・吸収の時間帯 B午後8時から翌朝4時までは 胃腸の休息の時間帯

♪一日の疲れを癒す最も良い方法が入浴です  冷え性対策で病気知らず

日常生活の中でくつついてしまったホコリを取るのが「祓い」です。一番は、お塩で風呂です。
厄落としの目的は、「滞った気を排して新鮮な気を取り入れ、新陳代謝を促すこと

毒性のものを体に入れない努力が必要です 有害物質自己防衛手段⇔アク抜き処理

人間に害と分かりながら使われている農薬で汚れた野菜や果実、食品添加物で作られた加工食品、
病気にならないようにと薬を食べさせられた養殖の魚や家畜類、輸入した果実等の防カビ剤や殺虫剤、
もっと身近な日常なくてならない水道水の殺菌の為の塩素の毒、そして、放射性物質・・・

環境を整える方法を講じる 「掃除」「盛り塩」「エネルギーの場つくり」

生活空間は、とても大切な場所です。Dr.コパさん◆盛り塩は身体と住まいの厄落としの基本
電磁波や磁力が働いています。和みやすい環境とは、自然のエネルギーの流れがあるところです。

痛みや病気や不幸の原因 意外なところにある原因とは 原因の把握をしましょう

「原因を消す」ことで、痛みや病気や不幸は、間違いなく、改善されます。大海のパワーで可能です。
古来から、「お浄め」「お清め」に、お塩や金が使われてきました。エネルギーバランスの乱れも原因です