本文へスキップ

   お塩ちゃん夕張店は 天日海塩750g総販売元です

電話でのお問い合わせは0123(57)7139

メールでのお問い合わせはこちら

技術協力 大幸クレオソート(株)                         限定100セット
製造元  夕張木炭製造(株)
商品名 与酢人 高精度蒸留濃縮木酢エキス

原材料 天然の広葉樹ナラ
当時販売価格 2000円/箱
汗が出ます とにかく 出ます

デトックスに最適






                          ご注文は
            ここをクリック

                          
「冷え性対策 お試し」14本入り レターパック価格 1500円(送料込)

容量54ml 14本入

お試し価格¥1500円
42回分 36円/回

郵便局レターパック500円送料込み価格

商品名「与酢人 高精度蒸留濃縮木酢エキス」を買い取ることになった経緯

2006年6月、夕張市は、財政破綻宣言をした。それから、大急ぎで、第三セクターの破産処理が実施された。
2007年3月、第三セクター「夕張木炭製造(株)」は、約16億円の負債を抱えて、破産した。
2006年9月、「ご塩社ゆうばり」は、夕張市本町に夕張支援事業主第一号として、事務所を構えていた。
夕張の特産品として、品質が最上級の木酢液「与酢人」を「夕張木炭製造(株)」から仕入れ、販売していた。
「夕張木炭製造(株)」の破産管財人より、木酢液「与酢人」の処分を依頼され、大量の在庫をご塩社で引き受けた。
幸い、木酢液には、製品の性質上、「使用期限はない」 きちんと保管さえできれば、何ら問題はない。
いわゆる「倒産品」になるのだが、実は、大金をかけて設備し、大幸クレオソート(株)の技術協力の製品である。
品質的には、「高精度蒸留濃縮木酢エキス」で最上級の木酢液である。原材料は、天然の広葉樹ナラで廃材利用はない
・製造工程:蒸留設備は、木酢原液を高本位木酢液と低沸物と高沸物に分けて回収 (高品位の木酢液を回収)
・主な成分:酢酸 プロピオン酸 n−ラク酸 グアヤコール 等

1箱 容量54mlX8本入り 24回分

・品質的には、「高精度蒸留濃縮木酢エキス」で最上級の木酢液です。
・木酢液は、炭を作る過程で副産物として生産される酢酸です。
・古来より民間の万能薬として、皮膚の治療、傷口の消毒、
  飲薬として胃腸やのどに用いられたり、保存食の防腐剤や建物の防腐剤、
  草花の消毒薬や土壌改良剤として 広く一般に用いられてきました。
・主成分の酢酸は皮膚表面の角質をやわらげたり引き締めたりします。
・炭素粒子が多く含まれているので肌を若返らせます。
・主な成分:酢酸 プロピオン酸 n−ラク酸 グアヤコール 等

●木酢液のはたらき
アトピー性皮膚炎・水虫・皮膚疾患などが木酢液によって改善されている報告があります。
効能:水道水の消毒に使われている塩素はお肌に吸着し、お肌の弱い方々のお肌に悪影響を与えています。
酸性物質の木酢液はの水道水に含まれている塩素を中和してお風呂のお湯を「まろやかに」すると同時に、
有効成分の働きにより身体を芯から温め、かゆみなどの湯上りの不快な状態を和らげます。

   

最も手軽な「冷え性の解消方法」は、半身浴による入浴です。体が温まる木酢液の紹介です

・「与酢人」を入れると、水の分子の塊が小さくなる(木酢液の持つクラスター効果)・高精度蒸留製法
木酢液には、塩素を中和する働きがあります。そのほか、いろいろな効能があります。
・廃材などは使用しておりません。・主な成分:酢酸 プロピオン酸 n−ラク酸 グアヤコール
・製造工程:蒸留設備は、木酢原液を高本位木酢液と低沸物と高沸物に分けて回収・天然の広葉樹ナラ

●木酢液のはたらき
木酢液は、炭を作る過程で副産物として生産される酢酸です。
古来より民間の万能薬として、皮膚の治療、傷口の消毒、飲薬として胃腸やのどに用いられたり、
保存食の防腐剤や建物の防腐剤、草花の消毒薬や土壌改良剤として、広く一般に用いられてきました。
主成分の酢酸は皮膚表面の角質をやわらげたり引き締めたりします。
炭素粒子が多く含まれているので肌を若返らせます。
アトピー性皮膚炎・水虫・皮膚疾患などが木酢液によって改善されている報告があります。
 効能:水道水の消毒に使われている塩素はお肌に吸着し、お肌の弱い方々のお肌に悪影響を与えています。
酸性物質の木酢液はの水道水に含まれている塩素を中和してお風呂のお湯を「まろやかに」すると同時に、
有効成分の働きにより身体を芯から温め、かゆみなどの湯上りの不快な状態を和らげます。

・肌を若返らせたい!
・肌をスベスベしっとりうるおわせたい!
・血行を促進して冷え症を改善したい!
・新陳代謝を活性化してダイエットをしたい!
・イライラした気持ちを鎮めたい!
・ストレスを解消したい!
・水虫を改善したい!
・汗の匂いを抑えたい!
・白髪・脱毛・フケかゆみを抑えたい!
・枝毛・切れ毛を減少させたい!
・自宅で温泉気分を味わいたい!
・水虫を改善する
・アトピー性皮膚炎などによるかゆみを緩和する
・あせもなどさまざまな皮膚のトラブルを改善する
・肌がスベスベになる
・肌がしっとりうるおう
・血行を促進する
・冷え症を改善する
・新陳代謝を活性化してダイエット効果
・カサカサした老人性乾燥肌を改善する
・汗の匂いを抑える
・やけど・虫さされを緩和する
・日焼けのヒリヒリを抑える
・白髪・脱毛・フケかゆみを抑える
・枝毛・切れ毛を減少させる
・森林浴をしているようなアロマテラピー
・よく温まり温泉に入ったようにホカホカする
・湯上りがサッパリする

商品詳細生のお塩は、非加熱製法。大海のパワーが活きています

天日海塩750g生の塩 つまみ・ひと振りの生の塩で 味がおいしくなる

商品イメージ1

750g/袋 1,000円[税込]             

海の奇麗なオーストラリアの海岸で、約2年以上かけ太陽と風の力だけで自然天日結晶塩を原料にして、沖縄の塩職人さんが、沖縄のきれいな水で、ていねいに洗い、沖縄の気候で常温乾燥させます。海の神秘の力が持つ本来のエネルギーが、人間にやさしく届くようにと願いを込めて造った、水に溶けやすく体になじみやすい生のお塩です
☆お塩の原料が国内産ではない理由
あいにく、日本国内では、多湿の為、海岸で自然にお塩は結晶しません。従って、長い間、製造工程で、海水を、加熱したり、煮詰めたりして、塩造りを行い、お塩を手に入れてきました。大変、苦労して生産してきました。「ごみ」とにがり(苦汁)との葛藤で、お塩の生産。生きていくために不可欠な「お塩」を入手するために、試行錯誤の連続でした。きれいな海岸で天日と風で結晶するお塩が、原料として最適です。
☆お米をとぐ前に軽くひとつまみ お米は、最初にであったお水を吸収します。だからお米を計量した後、ほんの少しのお塩を入れて、かき回しまします。そして、お水ですばやく軽くあらい、とぎます。炊く前にひとつまみ入れるとご飯がおいしくなります。


一つまみ・ひと振りの生のお塩で味がおいしくなる

普通のお塩との違いは、試してみればすぐ分かりますが、ほんの少し、
加えるだけで、本当に、おいしくなります。
商品イメージ2

・コーヒーには、渋み・酸味・苦味など特徴がありますが、一つまみいれると、「味がまろやか」になります。
・柑橘系のジュース(オレンジ・グレープフルーツ)は、飲むとき「つんとします」が、それもなくなります。
・食事の際に、なんとなく味気ない時は、 いい塩梅に感じるまでお塩を加えると本当においしくなります。
・おすすめは、ヨーグルトです。砂糖なしでも、 酸味がまろやかになり、おいしくいただけますよ。



理想的なお塩 ご塩

お塩の原料が国内産ではない理由

あいにく、日本国内では、多湿の為、海岸で自然にお塩は結晶しません。従って、長い間、製造工程で、海水を、加熱したり、煮詰めたりして、塩造りを行い、お塩を手に入れてきました。大変、苦労して生産してきました。
「ごみ」とにがり(苦汁)との葛藤で、お塩の生産。
生きていくために不可欠な「お塩」を入手するために、試行錯誤の連続でした。きれいな海岸で天日と風で結晶するお塩が、原料として最適です。


「塩」の造り方が、大変重要

大海の神秘のパワー

本来、必要とされるお「塩」は、広大な海の情報が、
いっぱい、つまった「海の化身」です。
だから、「塩」の造り方が、大変重要です。
造る側の意図が間違っていると、
大変な影響を及ぼすのです。
「塩」とは、どういうものが「塩」なのか? 
「海の海水」(陸地で塩水が湧いているものは、
海水ではない)が、干上がって風や天日で乾燥し、
水分がなくなって残ったものが塩です。
すると、この工程には、塩田で濃縮した海水を、
仕上げに平釜で「煮つめる」という工程がありません。
又、今、日本でつくられている「自然塩」と称する塩も同じで、
仕上げに平釜で煮つめてつくっています。海水を一度沸騰させたらどうなるか?
「生きている海水」が、「死んだ海水」になってしまうのです。味も一変しています。
「死んだ海水」から出来た塩は、「死んだ塩」になっているのです。
大海のパワーも、同然、なくなってしますのです。


生の塩「天日海塩750」について

製造工場 沖縄県 ピュア・ソルト
原材料 オーストラリアのきれいな海岸で天日と風で自然に干しあがったお塩の結晶 
製造方法 海の成分・海の機能などを、残しつつ、パワーを損ねないように、配慮して生産
製造工程 程よく、苦汁(にがり)成分を残すために、沖縄のきれいな水でバッキ処理を施し、
常温乾燥させて、手作業で微粉末に粉砕し、
特殊真空処理を施すという独自の製法で製造
 非加熱特殊製法だから「生の塩」
特 徴 とても、お水に溶けやすい点が最大の特徴です
体になじみやすい、とても、おいしい
生の塩
ひとつまみで なんでも美味しくなるお塩です
 原材料 お塩の原料が国内産ではない理由
あいにく、日本国内では、多湿の為、海岸で自然にお塩は結晶しません。
従って、長い間、製造工程で、海水を、加熱したり、煮詰めたりして、
塩造りを行い、お塩を手に入れてきました。大変、苦労して生産してきました。
「ごみ」とにがり(苦汁)との葛藤で、お塩の生産。
生きていくために不可欠な「お塩」を入手するために、試行錯誤の連続でした。
きれいな海岸で天日と風で結晶するお塩が、原料として最適です。

天日海塩750 使い方

生の塩 上手な使い方メモ
食べる編
・味を決めるお塩として・お漬物が早く浸かる・ひとつまみで美味しい・お米に入れて炊く
・ドリンクに入れる・柑橘類が上手くなる・ヨーグルトに塩・市販の醤油・味噌に 1%加えて上物に
・揚げ物油の酸化防止・アク抜き処理
健康・生活編
・起きぬけに塩水・歯磨きに使う・クレンジングとして・お風呂にひとにぎり
・しみない程度の塩水で 目・鼻の洗浄
・うがいにどうぞ
・お風呂にひとにぎり・お掃除の時に撒く・盛り塩・神棚のお供え物・パワーストーンの浄化